登録企業数、レポート掲載数

378 1471 レポート 759 活動
トップページ > CSR特集 > 【ポータルサイト・電子商取引業界】ヤフー,楽天,グーグル,アマゾンのCSR

【ポータルサイト・電子商取引業界】ヤフー,楽天,グーグル,アマゾンのCSR


【ポータルサイト・電子商取引業界】ヤフー,楽天,グーグル,アマゾンのCSR


 

前職ではインターネット業界の転職市場の新規事業の立ち上げを担当しておりましたが、当時はまだ業界全体にネガティブイメージがあり、いかに優秀な人材に入社してもらえるのかに苦心していたことを思い出します。今回ご紹介しました企業にも実はオフィスにお邪魔をしたこともあったり(笑)、当時の人事担当者と人材集めに試行錯誤していたことを思い出します。さて、そんなポータルサイト・電子商取引業界のCSRはどうなっているのでしょうか?

 

ポータルサイト・電子商取引業界のCSR情報はこちら
ヤフー
楽天
グーグル
アマゾン・ジャパン

 

◇年間 初心者から管理者まで、アミタのCSRセミナー【2015年スケジュール】

◇アミタのCSR夏期集中講座はこちら

7/31 東京 10時~15時30分 「”伝えるだけ”から”評価される”へ! これからのCSR報告書の作り方」講座

8/5 東京 10時~12時  今年こそCSVに挑戦!CSV企画立案のための入門講座

8/5 東京 13時半~16時 今年こそCSVに挑戦!CSV企画立案のための実践講座

8/7  東京 10時~12時       CSRサイトを今より一歩魅力的にするハウツー講座

8/7   東京    13時30分~17時30分 「CSRレポートの効果を上げるポイント」講座

8/26 東京 13時30分~17時 中小企業でも勝てる!好事例に学ぶCSR活用講座

 

 

 

攻めのCSRを数多く実践していることは素晴らしいが、どの活動が継続しているのか分かるとベター。

【ポータルサイト・電子商取引業界】ヤフー,楽天,グーグル,アマゾンのCSR

Some rights reserved by Luke Dorny

前回のSNS業界の分析と同様に、プラットフォームを持っている企業がゆえにどうしても社会貢献的なCSR活動が中心に見えてしまうことは仕方がないことですが、今回取り上げたポータルサイト業界、電子商取引業界の企業も数多くのCSR活動に取り組んでいて、どの活動にも目移りがしてしまいます。ただ、数が多いがゆえに、一つ一つの活動を見ていくとすでに終わってしまっている活動もあったりして、どの活動が継続されているのかがよく分からない状況になっているのではないでしょうか。もちろん、質も量もあった方がいいですが、一旦、各活動の目的を整理して、活動自体を体系立ててくれると視聴者から見た場合に、五月雨式に見える印象が分かりやすくなるかもしれませんね。各企業の再整理に期待しています。

執筆者プロフィール

【ポータルサイト・電子商取引業界】ヤフー,楽天,グーグル,アマゾンのCSR

猪又陽一 (いのまたよういち)
アミタ株式会社 CSRプロデューサー
早稲田大学理工学部卒業後、大手通信教育会社に入社。教材編集やダイレクトマーケティングを経験後、外資系ネット企業やベンチャーキャピタルを経て大手人材紹介会社で新規事業を軌道に乗せた後、アミタに合流。環境・CSR分野における仕事・雇用・教育に関する研究。環境省「優良さんぱいナビ」、企業ウェブ・グランプリ受賞サイト「おしえて!アミタさん」、「CSR JAPAN」等をプロデュース。現在、企業や大学、NPO・NGOなどで講演、研修、コンサルティングなど多数実践中。

ポータルサイト・電子商取引業界のCSR分析

社名 ヤフー
売上高・営業利益・従業員数 売上高     3,862億円
営業利益   1,974億円
従業員数    6,291名
プラットフォーム Yahoo
特長的なCSR活動 Links for Good
活動内容・実績 2013年6月11日に「Links for Good クリックで、世界を変える。」を開始。「Links for Good」では、課題解決に取り組むNPOなどの活動を応援するため、「Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)」を無償で提供。YDNを使ってYahoo! JAPAN上の専用枠に広告を掲載することで、ボランティアやチャリティーイベントなど、その団体の活動情報を効率よく告知。また、YDNの広告配信技術によって、ユーザーは自分の興味・関心に合った情報に出合える仕組み。今後は、広告の無償提供にとどまらず、課題解決に取り組む人々をさまざまな形でサポート。
CSRJAPAN掲載
CSRJAPANランキング
社名 楽天
売上高・営業利益・従業員数 売上高     5,185億円
営業利益   902億円
従業員数    10,867名
プラットフォーム 楽天市場
特長的なCSR活動 楽天IT学校
活動内容・実績 インターネット・ショッピングモール「楽天市場」の店舗運営ノウハウを高校生向けにアレンジした電子商取引授業。約1年にわたり実施する出張授業で、楽天スタッフのほか地元の「楽天市場」出店者、「楽天トラベル」」登録施設も講師をつとめ、ネットにおける販売まで実践していきます。実践的な授業を通じてインターネットの可能性を知り、ビジネスに対する感性を磨くことにも寄与することを目指す。
CSRJAPAN掲載
CSRJAPANランキング
社名 グーグル
売上高・営業利益 売上高     598億ドル
営業利益   129億ドル
プラットフォーム Google
特長的なCSR活動 Google gReach Program
障がいをお持ちの方を対象としたインターンシップ
活動内容・実績 Google の使命は、世界中の情報を整理し、世界中の人々がアクセスできて使えるようにすることです。「個性」や「違い」を尊重し、ひとり一人の社員が笑顔で活躍できる環境こそが真のダイバーシティー(多様性)だと考える。こういった視点から、個性豊かな方々に Google で働いていただきたいと情報を発信。障がいをお持ちの方にも Google を就業機会のひとつとして考えていただきたいという思いから、gReach Program というインターンシップを実施。

gReach Program では、Google 東京オフィスでビジネス研修を受けながら、チームと一緒に実践的な業務やプロジェクトに携わっていただく。仕事のやりがい、挑戦、チームワークなどを通してプロフェッショナルとしてのスキルを磨く人材育成型のインターンシップ。インターンシップの期間やプロジェクト内容などは、各参加者のスキル、経験、希望を伺いながら決定。参加者ひとり一人が現場に入ってから最大のパフォーマンスが発揮できるよう、人事と配属部門がしっかりとサポート。
CSRJAPAN掲載
CSRJAPANランキング
社名 アマゾン・ジャパン
売上高 売上高     7,400億円
プラットフォーム Amazon
特長的なCSR活動 カイゼン(改善)の取組み
活動内容・実績 環境を考えるAmazon社員が集まり、全社レベルで環境保護や省エネのための取り組みを行っています。この活動は「カイゼン(改善)」と呼ばれ、さまざまな社員が各々のプロセスをくまなく見直し、無駄な点を明らかにし、より省エネとなる方法を考え出す。

千葉県市川市(日本)
市川にあるフルフィルメントセンターでは、複雑に配置されたコンベヤーシステムを使って、商品を棚から移動し、発送用の箱に積めてお客様に出荷。市川センターのカイゼンチームとメンテナンスチームは、センターの搬送システムを見直し、 シンプルながら効果的な改善案を考案。コンベヤーの電力削減のため、使用していないコンベヤーの電源は切るように手順を図式化したこの改善案によって、1年間で2万キロワット時を超える電力節減が達成。

岐阜県多治見市(日本)
2013年7月、岐阜県の多治見市にあるフルフィルメントセンターでは、環境に配慮した活動の一環として、敷地内の一部の草を約10頭のヤギが除草する「エコ除草」を開始。週に一度、トラックでFCに到着したヤギたちは敷地内に設置された木柵の中の草を食み始めると、草は瞬く間に短くなっていきます。これにより、芝刈り機の動力を節約できるだけでなく、刈った草を焼却処分する際に生じるCO2も削減。
CSRJAPAN掲載
CSRJAPANランキング

◆他業界分析は?

セメント業界(太平洋セメント、宇部三菱セメント、住友大阪セメント、トクヤマ)のCSRはこちら
即席めん業界(日清食品、東洋水産、サンヨー食品、明星食品)のCSRはこちら
スポーツ業界(アシックス、ミズノ、デザイン、ゴールドウイン)のCSRはこちら
コンビニ業界(セブン、ファミマ、ローソン、ミニストップ)のCSRはこちら
家電量販店業界(ヤマダ、エディオン、ケーズ、ヨドバシ)のCSRはこちら
ビール業界(アサヒ、キリン、サッポロ、サントリー)のCSRはこちら
人材サービス業界(リクルート、テンプ、パソナ、JAC)のCSRはこちら
トイレタリー業界(花王、ユニ・チャーム、ライオン、小林製薬)のCSRはこちら
警備保障業界(セコム、綜合警備保障、セントラル)のCSRはこちら
カタログ通販業界(ニッセン、千趣会、ディノス)のCSRはこちら
菓子業界(森永、明治、ロッテ、カルビー)のCSRはこちら
通信キャリア業界(NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク)のCSRはこちら
銀行業界(三菱UFJ、三井住友、みずほ、りそな)のCSRはこちら
損害保険業界(MS&AD,東京海上,損保ジャパン日本興亜)のCSRはこちら
ドラッグ業界(マツキヨ、サンドラッグ、スギ、ツルハ)のCSRはこちら
回転ずし業界(スシロー、カッパ、元気、くらコーポレーション)のCSRはこちら
ファミリーレストラン業界(すかいらーく、サイゼリヤ、ロイヤル、アレフ)のCSRはこちら
牛丼業界(ゼンショー,吉野屋,松屋)のCSRはこちら
調味料業界(味の素、キユーピー、キッコーマン、カゴメ)のCSRはこちら
カラオケ業界(第一興商、シダックス、ビーアンドブイ、コシダカHD)のCSRはこちら
石油業界(JX,出光,昭和シェル,コスモ)のCSRはこちら
旅行業界(JTB、HIS、KNT-CT、日本旅行)のCSRはこちら
AV・デジタル家電業界(日立、パナソニック、東芝、三菱)のCSRはこちら
百貨店業界(三越伊勢丹、J.フロント、高島屋、そごう・西武)のCSRはこちら
ホームセンター・ディスカウント業界(DCM,ニトリ,ドンキ,MrMax)のCSRはこちら



登録企業様はこちら

ログインID:
パスワード:
>>パスワードをお忘れの方へ

ソーシャルログイン

お持ちのソーシャルアカウントで手軽に下記のボタンから
メールマガジンにご登録いただけます。

SNSログイン後にご登録下さいませ。

週間アクセスランキング

期間:4月22日~4月28日現在
期間:4月22日~4月28日現在