登録企業数、レポート掲載数

378 1471 レポート 759 活動
トップページ > CSR特集 > 【旅行業界】JTB、HIS、KNT-CT、日本旅行のCSR

【旅行業界】JTB、HIS、KNT-CT、日本旅行のCSR


【旅行業界】JTB、HIS、KNT-CT、日本旅行のCSR


 

今年も2ヶ月を切り、そろそろ皆さん冬休みの計画を練っている頃ですかね?早すぎますか?今年の冬のボーナスも夏同様に期待している社会人の方も多いのではないでしょうか?また、今年卒業される学生さんも卒業旅行代がかなり期待大ですね!国内では高齢者の増加も伴い、国内での観光需要も高まっていますが、今年は海外からの旅行者も1,100万人を超えて過去最高を記録したようです。これから期待される旅行業界ですが、CSRの取り組みはどうなっているのでしょうか?(2014年11月20日作成)

 

旅行業界のCSR状況

JTBグループ
HIS
KNT-CTホールディングス
日本旅行

 

まだまだ使えるCSRJAPANの機能はCSRJAPANの歩き方をご覧ください。

 

CSRJAPAN無料会員のご登録はこちらから

 

※無断記事転載禁止

業界1位のJTBのCSR活動のように旅行業界だからこそできるCSR活動を他社も追随してほしい。

【旅行業界】JTB、HIS、KNT-CT、日本旅行のCSR

Some rights reserved by HaoJan Chang

2013年度の旅行業界はアベノミクス効果の影響もあり、海外旅行は減少しましたが、国内旅行は増えた模様。国内旅行は、ディズニーランドやユニバーサルスタジオでのアトラクション増強により今後も入園客が伸びそうなこともあり、海外からの外国人客も増えてきそうです。今年は、1,100万人を超す外国人客ですが、来年も円安の影響や人口における高齢者の増加により売上高も伸びていく傾向になるのではないでしょうか。そのような活気づく旅行業界ですが、CSRという観点で見た場合には、トップランナーであるJTBのCSR活動が大変目立っております。特に、JTB地球いきいきプロジェクトにおける活動は、お客様や地域の皆様とJTBグループが一緒になり、元気な未来を創造していく活動で、観光地をめぐりながら清掃活動したり、地域の文化を学びながら植樹活動をしたりしています。この活動内容が評価され、2014年3月にはUNDB-J(国連生物多様性の10年日本委員会)が推奨する連携事業に設定されました。他社も是非旅行会社だからこそできる活動を進めていってほしいと思っております。

執筆者プロフィール

【旅行業界】JTB、HIS、KNT-CT、日本旅行のCSR

猪又陽一 (いのまたよういち)
アミタ株式会社 CSRプロデューサー
早稲田大学理工学部卒業後、大手通信教育会社に入社。教材編集やダイレクトマーケティングを経験後、外資系ネット企業やベンチャーキャピタルを経て大手人材紹介会社で新規事業を軌道に乗せた後、アミタに合流。環境・CSR分野における仕事・雇用・教育に関する研究。環境省「優良さんぱいナビ」、企業ウェブ・グランプリ受賞サイト「おしえて!アミタさん」、「CSR JAPAN」等をプロデュース。現在、企業や大学、NPO・NGOなどで講演、研修、コンサルティングなど多数実践中。

旅行業界CSR分析

社名 JTBグループ
売上高、営業利益 売上高      1兆3,051億円
営業利益      134億円
グループ会社 JTB北海道、JTB東北、i.JTB、JTBワールドバケーションズなど
特長的なCSR活動 JTB地球いきいきプロジェクト
活動内容・実績 「観光地クリーンアップキャンペーン」を日本全国の観光地をきれいに元気にする活動として1985年の第1回開催から27年間にわたり実施。創立100周年をむかえ、この活動を「地域を元気に、人を笑顔に。」という思いを込め「地球いきいきプロジェクト」と改称し、日本全国で展開。
CSRJAPAN掲載
CSRJAPANランキング
社名 HIS
売上高、営業利益、従業員数 売上高       4,794億円
営業利益       118億円
従業員数      9,026名
グループ会社 ハウステンボス株式会社、株式会社オリオンツアー、九州産業交通ホールディングス株式会社
特長的なCSR活動 スタディーツアー
活動内容・実績 未来の持続可能な社会を創るために、旅を通じて(現地を訪れ)、学ぶことを目的にしたツアー
CSRJAPAN掲載
CSRJAPANランキング
社名 KNT-CTホールディングス
売上高、営業利益、従業員数 売上高       4,482億円
営業利益      38億円
従業員        6.974名
グループ会社 近畿日本ツーリスト、クラブツーリズム
特長的なCSR活動 地震、津波、火山噴火、風水害等の自然災害にあわれた地域への支援
活動内容・実績 フィリピン台風30号(平成25年12月)社員189万3,689円
※会社(KNT-CTホールディングス)同額 計378万7,378円 
 送り先:日本赤十字社
 国際協力ボランティア団体DAREDEMO HIRO(誰でもヒーロー)
CSRJAPAN掲載
CSRJAPANランキング
社名 日本旅行
売上高、営業利益、従業員数 売上高      529億円
営業利益      18億円
グループ会社 JR西日本が約80%出資
特長的なCSR活動 被災地の復興を応援
活動内容・実績 日本旅行北海道は、地震等で被害を受けた国、地域への支援
CSRJAPAN掲載
CSRJAPANランキング

※売上高、営業利益、従業員については「日経業界地図2015年版」日本経済新聞社編 参照。

◆他業界分析は?

即席めん業界(日清食品、東洋水産、サンヨー食品、明星食品)のCSRはこちら

ドラッグ業界(マツキヨ、サンドラッグ、スギ、ツルハ)のCSRはこちら

スポーツ業界(アシックス、ミズノ、デザイン、ゴールドウイン)のCSRはこちら

コンビニ業界(セブン、ファミマ、ローソン、ミニストップ)のCSRはこちら

家電量販店業界(ヤマダ、エディオン、ケーズ、ヨドバシ)のCSRはこちら

ビール業界(アサヒ、キリン、サッポロ、サントリー)のCSRはこちら

人材業界(リクルート、テンプ、パソナ、JAC)のCSRはこちら

トイレタリー業界(花王、ユニ・チャーム、ライオン、小林製薬)のCSRはこちら

警備保障業界(セコム、綜合警備保障、セントラル)のCSRはこちら

カタログ通販業界(ニッセン、千趣会、ディノス)のCSRはこちら

菓子業界(森永、明治、ロッテ、カルビー)のCSRはこちら

通信キャリア業界(NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク)のCSRはこちら

銀行業界(三菱UFJ、三井住友、みずほ、りそな)のCSRはこちら

回転ずし業界(スシロー、カッパ、元気、くらコーポレーション)のCSRはこちら

調味料業界(味の素、キユーピー、キッコーマン、カゴメ)のCSRはこちら

カラオケ業界(第一興商、シダックス、ビーアンドブイ、コシダカHD)のCSRはこちら



登録企業様はこちら

ログインID:
パスワード:
>>パスワードをお忘れの方へ

ソーシャルログイン

お持ちのソーシャルアカウントで手軽に下記のボタンから
メールマガジンにご登録いただけます。

SNSログイン後にご登録下さいませ。

週間アクセスランキング

期間:4月22日~4月28日現在
期間:4月22日~4月28日現在