登録企業数、レポート掲載数

378 1471 レポート 759 活動
トップページ > CSR特集 > 【通信キャリア業界】NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクのCSR

【通信キャリア業界】NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクのCSR


【通信キャリア業界】NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクのCSR


今では欠かすことができない携帯電話。ガラケーからスマホに移行して、私たちのコミュニケーションも大きく変わりました。私が学生時代に通学電車の中では新聞を読んでいる社会人の方々が多かったのですが、今ではほとんど見ることが少なくなってきました。これからのCSRコミュニケーションもCSRレポートのような紙メディアではなく、デジタルメディア中心になってくるのでしょうか?そんな私たちのコミュニケーションツールをリードしている通信キャリア業界のCSR活動をみていきましょう。

 

インタビュー

ソフトバンク

 

通信キャリア業界のCSRレポート状況

NTTドコモ
KDDI
ソフトバンク
※無断記事転載禁止

通信キャリアだからできるイノベーションによる新しいCSR活動を期待!

【通信キャリア業界】NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクのCSR

Some rights reserved by Witer

以前では固定電話に加入するのが当たり前だった時代でしたが、最近では固定電話に入っていなくて携帯電話だけの世帯も増えてきているのではないでしょうか。携帯電話契約者数に占めるスマートフォンの比率は5割に迫っているそうです。ただ、今後は携帯電話からスマートフォンへの移行も一段落終了して、携帯の出荷台数も伸び悩みの傾向にあるようです。各社によって、iphoneなどの携帯端末や通信料金価格の差がつかなくなってきた中、企業のCSR活動に目を向けて通信キャリアを選ぶのも今後の消費の流れになってくるのではないでしょうか。私もある通信キャリアを10年以上使い続けていますが、どうも慣習として使い続けてしまう傾向にあるのをそろそろやめようかと思っています。皆様もここらで一度通信キャリアを見直してみるのも手ではないでしょうか?

執筆者プロフィール

【通信キャリア業界】NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクのCSR

猪又陽一 (いのまたよういち)
アミタ株式会社 CSRプロデューサー
早稲田大学理工学部卒業後、大手通信教育会社に入社。教材編集やダイレクトマーケティングを経験後、外資系ネット企業やベンチャーキャピタルを経て大手人材紹介会社で新規事業を軌道に乗せた後、アミタに合流。環境・CSR分野における仕事・雇用・教育に関する研究。環境省「優良さんぱいナビ」、企業ウェブ・グランプリ受賞サイト「おしえて!アミタさん」、「CSR JAPAN」等をプロデュース。現在、企業や大学、NPO・NGOなどで講演、研修、コンサルティングなど多数実践中。

通信キャリア業界CSR分析

社名 NTTドコモ
売上高、営業利益、従業員数 売上高      5兆1,761億円
営業利益      1兆6,948億円
従業員数      85,854名
グループ会社 NTTグループ。NTT東日本、Ntt西日本、NTTコミュニケーションズ、NTTデータ、インターネットイニシアティブ。
特長的なCSR活動 携帯電話の回収・リサイクル
活動内容・実績 全国のドコモショップ約2,400店舗や各種イベントなどで、お客様から使用済み携帯電話の回収。また、2011年度には、より効率的なリサイクルを目指して新しいリサイクルプロセスを導入。今後もリサイクルのさらなる効率化とお客様からの携帯電話回収活動を推進。
CSRJAPAN掲載
CSRJAPANランキング 2013 総合ランキング 20位, 業界別ランキング  2位

社名 KDDI
売上高、営業利益、従業員数 売上高      5兆1,761億円
営業利益      1兆6,948億円
従業員数      85,854名
グループ会社 JCOM、UQコミュニケーションズ。
特長的なCSR活動 KDDIチャレンジド
活動内容・実績 「障がい者も健常者も、ともにチャレンジできる場と機会を創り出す会社でありたい」という思いを込めて、2008年4月、特例子会社「KDDIチャレンジド」が設立。KDDIは、これまで障がい者の中でも身体障害の方を積極的に採用していたが、2018年度に、精神障がい者の雇用が企業に義務づけられることを受け、まずは特例子会社において、精神障がい者を雇用し、職域拡大に向けた取り組みを実施。
CSRJAPAN掲載
CSRJAPANランキング
社名 ソフトバンク
売上高、営業利益、従業員数 売上高      5兆1,761億円
営業利益      1兆6,948億円
従業員数      85,854名
グループ会社 スプリント、ウィルコム、ワイヤレスシティプランニング。
特長的なCSR活動 かざして募金
活動内容・実績 チラシやポスターなどの画像にスマートフォンをかざすだけで、継続的に寄付ができるサービス。さらに専用アプリ内の支援団体リストや、参加団体のウェブサイトからも寄付が可能。また「毎月継続寄付」のチェックを外すと、一回限りの寄附もできる。SoftBank スマートフォンをご利用のお客さまは、募金を携帯電話利用料と一緒に支払可能。
CSRJAPAN掲載
CSRJAPANランキング 2013 総合ランキング 10位, 業界別ランキング  1位
2012 総合ランキング  32位, 業界別ランキング  1位
2011 総合ランキング 58位, 業界別ランキング 3位

※売上高、営業利益、従業員については「日経業界地図2015年版」日本経済新聞社編 参照。

◆他業界分析は?

即席めん業界(日清食品、東洋水産、サンヨー食品、明星食品)のCSRはこちら

ドラッグ業界(マツキヨ、サンドラッグ、スギ、ツルハ)のCSRはこちら

スポーツ業界(アシックス、ミズノ、デザイン、ゴールドウイン)のCSRはこちら

コンビニ業界(セブン、ファミマ、ローソン、ミニストップ)のCSRはこちら

家電量販店業界(ヤマダ、エディオン、ケーズ、ヨドバシ)のCSRはこちら

ビール業界(アサヒ、キリン、サッポロ、サントリー)のCSRはこちら

人材業界(リクルート、テンプ、パソナ、JAC)のCSRはこちら

トイレタリー業界(花王、ユニ・チャーム、ライオン、小林製薬)のCSRはこちら

警備保障業界(セコム、綜合警備保障、セントラル)のCSRはこちら

カタログ通販業界(ニッセン、千趣会、ディノス)のCSRはこちら

菓子業界(森永、明治、ロッテ、カルビー)のCSRはこちら



登録企業様はこちら

ログインID:
パスワード:
>>パスワードをお忘れの方へ

ソーシャルログイン

お持ちのソーシャルアカウントで手軽に下記のボタンから
メールマガジンにご登録いただけます。

SNSログイン後にご登録下さいませ。

週間アクセスランキング

期間:4月22日~4月28日現在
期間:4月22日~4月28日現在