登録企業数、レポート掲載数

378 1471 レポート 759 活動
トップページ > CSR特集 > 【ビール業界】サントリー、サッポロ、アサヒ、キリンのCSR

【ビール業界】サントリー、サッポロ、アサヒ、キリンのCSR



 

今回はビール業界のCSR活動をご紹介。前職でキャリアアドバイザーをしていた経験上、食品業界は中途入社も少なく、もともと会社の離職率も低いので、なかなか中途採用が少ないのですが転職先としては人気が高い業界です。年収面では金融や医薬品業界と比較すると若干低めな感じがありますが、中長期的に長く勤めていくことを考えるとご両親も喜ばれる業界でしょうね。(笑)さて、そんな食料品業界の中でも最も勢いがあるビール業界のCSRはどうなっているのでしょうか?チェックしていきましょう。(2012年4月19日作成、2015年7月8日追記)

 

ビール業界のCSR状況

アサヒグループホールディングス
麒麟麦酒
サントリーホールディングス
サッポロホールディングス

 

ビール業界のインタビュー

サッポロホールディングスのインタビューはこちら

 

本業のリスクにもなりうる水資源に対する積極的な環境活動に取り組んでいる。

【ビール業界】サントリー、サッポロ、アサヒ、キリンのCSR

Some rights reserved by MIKI Yoshihito

ビール業界は上位5社で売上高、営業利益のほとんどのシェアを占めている状況です。この業界は新商品の開発競争も激しく、年間約700の新商品が出ると言われていますが、生き延びる商品はごくわずかなそうです。個人的にはその廃棄された商品がどのように処理されているのか気になりますが・・・。ビール業界では主力製品の原材料に繋がる水を作り出す森林の環境保全活動はまさに本業と関係している「攻めのCSR」活動です。アサヒビールでは「アサヒの森」、キリンホールディングスが「水の恵みを守る活動」、サッポロビールの仙台工場、東北本部による「水源を守る活動」、サントリーホールディングスが「天然水の森」等、企業が自然の資本を守ることで自分たちの生命線を守っているわけです。今後、水資源をいかに守っていくのか、今は飲み物に困ることはありませんが、今後は水資源の枯渇による影響も出てくるのかもしれませんね。


執筆者プロフィール

【ビール業界】サントリー、サッポロ、アサヒ、キリンのCSR

猪又陽一 (いのまたよういち)
アミタ株式会社 CSRプロデューサー
早稲田大学理工学部卒業後、大手通信教育会社に入社。教材編集やダイレクトマーケティングを経験後、外資系ネット企業やベンチャーキャピタルを経て大手人材紹介会社で新規事業を軌道に乗せた後、アミタに合流。環境・CSR分野における仕事・雇用・教育に関する研究。環境省「優良さんぱいナビ」、企業ウェブ・グランプリ受賞サイト「おしえて!アミタさん」、「CSR JAPAN」等をプロデュース。現在、企業や大学、NPO・NGOなどで講演、研修、コンサルティングなど多数実践中。

ビール業界のCSR分析

社名 アサヒグループホールディングス
売上高・営業利益・従業員数 売上高  1兆7,142億円
営業利益   1,174億円
従業員    18,139人
主なグループ会社 アサヒビール
アサヒ飲料
ニッカウヰスキー
特長的なCSR活動 1.【環境】アサヒの森
2.【社会】KIDSプロジェクト
活動内容・実績 1.1941(昭和16)年、アサヒビールの前身である大日本麦酒が、広島の山林を購入したことに始まり。広島県の庄原(しょうばら)市と三次(みよし)市にわたって広がる一体で2,165ヘクタール。それ以降、60年以上に渡り「アサヒの森」を守ってきた。2011年から「アサヒの森 自然学園」をスタート。
2.諸々の事情により親元を離れ施設で生活している子どもたちに社会と接点を持たせ将来生きていくための社会性を身につけるお手伝いを目的としている活動。子どもたちのほとんどは、施設の外に出る機会が非常に限られているため、世の中に順応する事が苦手な子供たちが多いということをNPO・行政などの研修会で知り、社員の間でも「子どもに関わるプロジェクト」に関心が高く、全国8ヶ所で1997年からスタート。
CSRJAPAN掲載
CSRJAPANランキング
社名 キリンホールディングス株式会社
売上高・営業利益・従業員数 売上高   2兆1,861億円
営業利益   1,530億円
従業員    41,246人
主なグループ会社 キリンビール
キリンビバレッジ
協和発酵キリン
特長的なCSR活動 【環境】水の恵みを守る活動
活動内容・実績 業界に先駆けて1999 年から、森林を保全し、おいしいビールづくりに欠かせないきれいで安全な水を守る「水の恵みを守る活動」を展開している。
CSRJAPAN掲載
CSRJAPANランキング 2013 総合ランキング 185位, 業界別ランキング 22位
2012 総合ランキング 105位, 業界別ランキング 17位
社名 サッポロホールディングス株式会社
売上高・営業利益・従業員数 売上高     4,924億円
営業利益    144億円
従業員     7,264人
主なグループ会社 サッポロビール
サッポロ飲料
ポッカコーポレーション
特長的なCSR活動 【環境】水源を守る活動
活動内容・実績 サッポロビール仙台工場と東北本部では、醸造用水の水源「七ヶ宿ダム」がある宮城県七ヶ宿町の水と水源を守る活動に共感し、2009年より減農薬農法での米づくり体験など、さまざまな活動に従業員とその家族が参加。2010年には、土づくりに当工場の製造過程で発生した副産物を利用するなどの試みも行い、種まきから稲刈りまでを手伝いました。2011年、2012年とも継続して活動。
CSRJAPAN掲載
CSRJAPANランキング 2013 総合ランキング 69位, 業界別ランキング  8位
2012 総合ランキング 6位, 業界別ランキング  3位
社名 サントリーホールディングス株式会社
売上高・営業利益・従業員数 売上高   1兆8,515億円
営業利益  1,077億円
従業員    34,129人
主なグループ会社 サントリー酒類
サントリー食品インターナショナル
サントリーワインインターナショナル
特長的なCSR活動 天然水の森
活動内容・実績 水を育む森を守る「水源涵養活動」を全国で展開。国連が定める「国際森林年」の2011年に目標の7,000ヘクタールに到達。2003年から水源の森を守る活動を開始。全国12都府県13箇所で「工場で使用する以上の地下水を涵養する」活動を継続。
CSRJAPAN掲載
CSRJAPANランキング 2013 総合ランキング 106位, 業界別ランキング  12位
2012 総合ランキング 68位, 業界別ランキング  15位

※売上高、営業利益、従業員については「日経業界地図2015年版」日本経済新聞社編 参照。

過去の業界分析

カタログ通信業界で働きたい方はこちら

牛丼業界で働きたい方はこちら

ドラッグ業界で働きたい方はこちら

スポーツ業界で働きたい方はこちら

コンビニ業界で働きたい方はこちら

家電量販店業界で働きたい方はこちら

ビール業界で働きたい方はこちら

即席めん業界で働きたい方はこちら

警備保障業界で働きたい方はこちら

 



登録企業様はこちら

ログインID:
パスワード:
>>パスワードをお忘れの方へ

ソーシャルログイン

お持ちのソーシャルアカウントで手軽に下記のボタンから
メールマガジンにご登録いただけます。

SNSログイン後にご登録下さいませ。

週間アクセスランキング

期間:4月22日~4月28日現在
期間:4月22日~4月28日現在