登録企業数、レポート掲載数

378 1471 レポート 759 活動
トップページ > CSR特集 > 【即席めん業界】日清食品、東洋水産、サンヨー食品、明星食品のCSR

【即席めん業界】日清食品、東洋水産、サンヨー食品、明星食品のCSR



 

先日、娘とカップラーメンミュージアムに行ってきましたが、カップラーメンの歴史も理解でき、更に、世界に一つの自分だけのカップラーメンが作れる最高の体験をしてきました。親としては入館料も500円(大人だけ)で財布にも優しく、カップラーメンのように安くて十分なボリューム。そんな日本のイノベーションな即席めん業界について調べてみましょう。

 

即席めん業界のCSRレポートはこちら
日清食品ホールディングス
東洋水産
サンヨー食品
明星食品

 

まだまだ使えるCSRJAPANの機能はCSRJAPANの歩き方をご覧ください。

 

CSRJAPAN無料会員のご登録はこちらから

CSRJAPANのfacebookページはこちらから

カップラーメンのようにCSRにもイノベーションを期待!

【即席めん業界】日清食品、東洋水産、サンヨー食品、明星食品のCSR

Some rights reserved by Naoharu

即席めん業界でいえば、1位日清食品ホールディングス、2位東洋水産の上位2社で売上高、営業利益のシェアを占めている状況です。この業界は新商品の開発競争も激しく、年間約700の新商品が出ると言われていますが、生き延びるのはごくわずかなそうです。個人的にはその廃棄された商品がどのように処理されているのか気になりますが。他業界同様に、国内市場は縮小気味ですので、海外に活路を見出すのが成長の鍵となるでしょう。

そのような状況下で、各社のCSRの取り組みをみてみると、日清食品ホールディングスの「百福士プロジェクト」のようなオリジナルな活動も見られますし、東洋水産のように本業の水産業に即した活動を実施していますが、まだまだ業界全体としてイノベーションが起きてくることを期待しています。今後、海外での展開を踏まえて、各企業への期待も高まってくるでしょう。カップラーメンは今でこそ当たり前になっていますが、当時としては画期的なイノベーションだったと思います。ぜひ、業界自体のCSR活動にもイノベーションを期待しています。

執筆者プロフィール

【即席めん業界】日清食品、東洋水産、サンヨー食品、明星食品のCSR

猪又陽一 (いのまたよういち)
(アミタ株式会社 CSRJAPAN編集長)
早稲田大学理工学部卒業後、大手通信教育会社に入社。教材編集やダイレクトマーケティングを経験後、外資系ネット企業やベンチャーキャピタルを経て大手人材紹介会社で新規事業を軌道に乗せた後、アミタに合流。環境・CSR分野における仕事・雇用・教育に関する研究。環境省「優良さんぱいナビ」、企業ウェブ・グランプリ受賞サイト「おしえて!アミタさん」、「CSR JAPAN」等をプロデュース。現在、企業や大学、NPO・NGOなどで講演、研修、コンサルティングなど多数実践中。

    

即席めん業界CSR分析

社名 日清食品ホールディングス
売上高・営業利益・従業員数 売上高  3,806億円
営業利益  262億円
従業員   7,533人
主な商品 カップヌードル
特長的なCSR活動 百福士プロジェクト
活動内容・実績 創業50周年を迎えた2008年から、次の50年に向けて始めている。5つのテーマで、人と地球に、いいこと。50年で100やっていく。
CSRJAPAN掲載
CSRJAPANランキング
社名 東洋水産
売上高・営業利益・従業員数 売上高  3,209億円
営業利益  255億円
従業員   3,985人
主な商品 赤いきつねうどん
マルちゃん正麺
特長的なCSR活動 稚魚放流活動
活動内容・実績 田子工場では、1996年よりカサゴやヒラメの稚魚の放流活動を行っており、今年で15回目。近年は回遊をせず放流海域に定着し、高級魚として人気のあるカサゴに魚種をしぼっており、累計で15万尾を放流。
CSRJAPAN掲載
CSRJAPANランキング 2013 総合ランキング 115位, 業界別ランキング  13位
社名 サンヨー食品
売上高・営業利益・従業員数 売上高   792億円
営業利益  25億円
従業員    598人
主な商品 サッポロ一番
特長的なCSR活動 原材料の安全性への取り組み
活動内容・実績 食品衛生法、JAS法などの食品関連法令に基づく法基準を守り、信頼できる原材料メーカーを 厳選・審査するとともに、さらに自社内の分析室でチェックを行ない、自主的に安全性の確保。
CSRJAPAN掲載
CSRJAPANランキング
社名 明星食品
売上高・営業利益・従業員数 売上高   420億円
営業利益  27億円
従業員    534人
主な商品 チャルメラ
特長的なCSR活動 地域に密着した「地域貢献活動」
活動内容・実績 自治体主催のボランティア活動参加や事業所周辺道路の清掃の地域貢献活動を実施。
CSRJAPAN掲載
CSRJAPANランキング

※売上高、営業利益、従業員については「日経業界地図2013年版」日本経済新聞社編 参照。

◆他業界分析は?

牛丼業界(ゼンショー、吉野家、松屋)のCSRはこちら

ドラッグ業界(マツキヨ、サンドラッグ、スギ、ツルハ)のCSRはこちら

スポーツ業界(アシックス、ミズノ、デザイン、ゴールドウイン)のCSRはこちら

コンビニ業界(セブン、ファミマ、ローソン、ミニストップ)のCSRはこちら

家電量販店業界(ヤマダ、エディオン、ケーズ、ヨドバシ)のCSRはこちら

ビール業界(アサヒ、キリン、サッポロ、サントリー)のCSRはこちら

人材業界(リクルート、テンプ、パソナ、JAC)のCSRはこちら

トイレタリー業界(花王、ユニ・チャーム、ライオン、小林製薬)のCSRはこちら

警備保障業界(セコム、綜合警備保障、セントラル)のCSRはこちら

カタログ通販業界(ニッセン、千趣会、ディノス)のCSRはこちら

菓子業界(森永、明治、ロッテ、カルビー)のCSRはこちら



登録企業様はこちら

ログインID:
パスワード:
>>パスワードをお忘れの方へ

ソーシャルログイン

お持ちのソーシャルアカウントで手軽に下記のボタンから
メールマガジンにご登録いただけます。

SNSログイン後にご登録下さいませ。

週間アクセスランキング

期間:4月22日~4月28日現在
期間:4月22日~4月28日現在